高度に発達した整体院は魔法と見分けがつかない
ホーム > 注目 > 配偶者ビザをもらうまでの道のり

配偶者ビザをもらうまでの道のり

私が第一印象からこの人だ、と決めた彼はアメリカ生まれアメリカ育ちでした。長いお付き合いの末、どうしても彼と一生を共にしたくて、私たちはお互いの両親に会いに行ったのです。配偶者ビザはその時点ではもらえなかったので、フィアンセとして出向きました。
彼の両親はすぐに賛成してくれましたが、国際結婚と聞いた私の両親は大反対でした。しかし、二人の気持ちは揺らぐことがなく、私も彼もあきらめることはできません。そこから長い間、二人で両親に会いに行きました。この時は配偶者ビザをもらっての来日です。つまり、戸籍上はもう、二人は夫婦だったのです。玄関先で追い帰されたことも、二人で実家近くの民宿に泊まったことも、今では良い思い出です。

結婚式の際、許してくれた両親の手紙に涙したことは、一生忘れられない出来事になりました。いまでは堂々と、配偶者ビザを見せています。配偶者ビザ